« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

米子

皆さん、こんにちは。

今年のお花見はいかがでしたか?

先日鳥取県米子市の教室に行った際、海と桜を同時に楽しんできました。

下の写真は、市内にある中海と呼ばれる日本で5番目に大きい湖です。

錦のような夕陽が有名で、童謡『夕焼け小焼け』の像が建っています。

070410_094602

Photo_5

そしてこちらは桜の写真。春ののどかな波の間に鴨がゆるやかに泳いでいました。

米子市は、海と桜と両方が一度に楽しめる、小さいながらも景色の美しい市です。

Photo_4

春の楽しみと言えばこの地方名産の「板わかめ」。

関東地方ではほとんどお目にかかれないのですが、日本海の潮の香りが懐かしい、春の味です。

|

国立新美術館

Shinkoku

皆さん、こんにちは。

先日、平日午後のクラスの後に、生徒の皆さんと国立新美術館に行ってきました。

建築を担当された黒川紀章さんの記念展示を見た後にお茶をしただけでしたが、

近くの六本木ヒルズに比べ内部で迷うことのない、居心地の良い空間でした。

有機的な曲線を描くゆるやかな外観、

現代的な立体作品も見やすい広々とした展示室、

一面のガラスから陽光が差しこむ廊下、

光を受けて輝く壁を見ながらくつろげるカフェ、

美術書や展覧会の図録が読めるアートライブラリーなど・・・

平日の午後をゆっくり過ごすために、また訪れてみたいと思った場所でした。

|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »