« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

アペリティフの会

皆さん、こんにちは。

桜が満開を迎え、あちらこちらで春色の便りが聞かれるようになりました。

サロンでは桜開花の直前の15日に、とても素敵で画期的な会を催しました。

帝国ホテル「レセゾン」にて、会のテーマをアペリティフ(食前酒)に絞り、田中総料理長、ティエリー・ヴォワザンシェフ、蕪木支配人、スペインワインコンクール第一回優勝ソムリエと、そうそうたる方々からお話いただき、またとない勉強をすることができました。

2008315_019  2008315_038 2008315_069 2008315_006_2

アペリティフとは?から始まり、その歴史、種類、製法など分かり易く解説いただき、充分なお食事と共に楽しみました。

生徒の皆さんからの質問にも丁寧にお答えいただき、双方向的な体験型の会となり、有意義なひと時を過ごすことができました。

(会の詳細は『アペリティフの会』報告ページにも掲載していますので、是非ご覧になってください。)

|

お雛様

皆さん、こんにちは。

弥生三月、サロンでもお雛様を飾リます。

今年は屏風を省いたシンプルなお飾りに。一年に一回のお雛様との対面です。

Salon_150

Photo

サロン特製の、二色クリーム(カスタードクリームと桃色に色付けた生クリーム)を挟んで作ったプティシューをご馳走しました。

ちょっと写真がぼけてしまいましたが、ふっくら、ほのぼのお顔が、何とも穏やかで可愛いと思いませんか?因みにこのお雛様は江戸木目込み、御年19歳になられます。

サロンにはあともう一組のお雛様がいらっしゃいますが、こちらは整った京美人。御年24歳。またの機会にお目見えしますので、お楽しみに!

皆さんは、江戸美人?京美人?どちらがお好き?

Photo_2 ひな祭りにと、東郷神社の紅梅も咲き始めました。    

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »