« 生徒さんからうれしいお便りいただきました‼ | トップページ | 中華カステラは蒸し器で蒸します。 »

「砂鍋獅子頭」おいしく作りました♪♪

2/1のブログ「砂鍋獅子頭」ってなに?!を受けて >>>>

写真とともにご紹介しますねwink


まずは「砂鍋」とはsign02そう、土鍋のことです。

一旦沸騰したらその保温力は抜群!寒い冬の力強い味方ですが、扱い方にはちょっと注意してください。

土鍋はいきなり強火にかけると、鍋底にひびが入ることもあります。

特に鍋の外側が濡れた状態で火にかけると壊れてしまうこともありますから、気を付けてくださいねsweat01

そして「獅子頭」とはsign02そう、お獅子の頭leoのように大きな肉団子のことです。

ハンバーグ状に焼き色を付け、白菜、ちんげん菜、椎茸、春雨とともに醤油ベースのスープで煮込だ、中華の鍋もののことなんです。

Cimg0256

肉と野菜、紹興酒のコクが醸し出す、旨味たっぷりのおいしいお料理ですhappy01

見た目のインパクトも大impact おもてなしにも向く人気の一品です!

今回は、中華カステラとカリフラワーの甘酢漬けでメニューを構成しました。

Cimg0261

こちらの二品は次のブログでご紹介しま~すdash

|

« 生徒さんからうれしいお便りいただきました‼ | トップページ | 中華カステラは蒸し器で蒸します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生徒さんからうれしいお便りいただきました‼ | トップページ | 中華カステラは蒸し器で蒸します。 »