« パリ~セーヌ・ヴァンドーム・ヴィトン・エルメ・ミュゼ | トップページ | ようこそ”外国人クラス”へ~4月参加者はリピーターも! »

ハンパない!?この「ダマン・フレール」愛

この紅茶缶の数々…ずらりと並べてみました、結構な数です!

Cimg0391


きれいなお花が描いてあるでもなし、多色使いがされているのでもなし、ブラックばかりで一見地味ですが・・・

それでも良く見ると深みのあるワイン色とゴールドを使い、なかなかにシックな姿の缶なんですよsign01

そう、これらは私の愛飲するかのフランスの紅茶メーカー「ダマン・フレール」社の缶達ですheart02

教室で皆さんと飲んだり、自宅用に飲んだり、いろいろな方に差し上げたりとで、おそらく購入した数は相当です。

ほとんどがパリのボージュ広場にある本店で購入してきたものです。

Dscf2457

ボージュ広場は今は公園
周りは貴族たちの館跡で、回廊の中にお店はあります。

Dscf2458

Dscf2466

Dscf2468

Dscf2467

こんな素敵な革張りのケースも

Dscf2478


自分で購入に行ったり、生徒さん、家族、知人にお願いしてパリ滞在の折に買ってきていただいています。

「ダマン・フレール」はフランスの紅茶ブランドで、1692年にルイ14世から国内での紅茶の独占販売権を与えたられた老舗です。

すごいですね!その歴史sign03

こちらの紅茶缶には茶葉ごとに全てナンバーが付けてあります。

その中でも私のお気に入りはNO.1の「GOUT RUSSE DOUCHKA」です。

黒茶ベースに柑橘のフレーバーで、爽やか華やかな中にも、大人の落ち着きを感じさせる素敵な味わいですshine

このたび六本木ヒルズに期間限定でサロン・ド・テをオープンした「ベッジュマン&バートン」

こちらも紅茶の老舗で、創業は1919年とダマンに比べると歴史は浅いのですが、パリ五つ星ホテルや一流レストランへ御用達、有名です。

因みにこの「ベッジュマン&バートン」は去年のクリスマス料理レッスンの時に皆さんにお淹れしました。

「ベッジュマン&バートン」も日本に入ってくる前から飲んではいましたが、やはり私はダマンが好きheart04

渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~http://homepage3.nifty.com/cooking-harajuku/





|

« パリ~セーヌ・ヴァンドーム・ヴィトン・エルメ・ミュゼ | トップページ | ようこそ”外国人クラス”へ~4月参加者はリピーターも! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリ~セーヌ・ヴァンドーム・ヴィトン・エルメ・ミュゼ | トップページ | ようこそ”外国人クラス”へ~4月参加者はリピーターも! »