« 11月のレッスンその4、きのこのリゾット | トップページ | 11月のレッスンその6、焼きリンゴのラム酒風味 »

11月のレッスンその5、海老のイタリア風

簡単に作れる海老料理はいかがscorpius

ニンニクと玉ねぎを炒めてイタリア風のソースに。

Cimg1099

手早く出来て見映えもするこのお料理は、クリスマスにも使えますxmaswink

材料はシンプル

Cimg1031

今回のポイントはまずはえびの下処理。

「髭ぼうぼうに足ごそごそ」coldsweats01

皆さん、もしかして海老さんを下処理もせずそのまま使っていませんか?

今回のお料理のようにソテーにしたり、海老の鬼殻焼きにする時は特にきちんとね!

海老はお髭と足をハサミでカットしましょう。

Cimg1038

見映えも口当たりもよく成ります。

フライパンにオリーブオイルとニンニクを取り熱し、香りを出します。

粗めにみじん切りにした玉ねぎを炒めしんなりとさせます。

Cimg1084

塩、胡椒をした海老を加え焼き付けます。

Cimg1086

あれば白ワイン、シェリー酒などを振り、蓋をして2分ほど蒸し焼きにして出来上がりです。

イタリアンパセリ、バジリコなどを振って完成です。

Cimg1090

とても簡単、おいしい、うれしいお料理でーすscissors

作ってみてネsign03

Cimg1141

渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~http://homepage3.nifty.com/cooking-harajuku/

|

« 11月のレッスンその4、きのこのリゾット | トップページ | 11月のレッスンその6、焼きリンゴのラム酒風味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月のレッスンその4、きのこのリゾット | トップページ | 11月のレッスンその6、焼きリンゴのラム酒風味 »