« 5月のレッスン「モッツアレラチーズの苺ソースサラダ」 | トップページ | 伊勢志摩旅行その④ ミキモト真珠島「真珠博物館」 »

伊勢志摩旅行その③ ミキモト真珠島は伊勢志摩サミットで話題の鳥羽にありました!

【伊勢志摩旅行その②はコチラ

【伊勢志摩旅行その①はコチラ

【伊勢志摩旅行その④はコチラ


サミット開催の舞台となる志摩観光ホテルベイスイートに宿泊した翌日、もう一つの目的地「ミキモト真珠島」に行ってきました。

近鉄鳥羽駅を出るといきなり、ミキモト創業者の御木本幸吉翁像のお出迎えでした。

286a


「真珠島(しんじゅしま)」と呼ばれているものの、本当にミキモトが「島」を持ってるの?と思っていましたが、そこは正真正銘の「島」でしたsign01

A


1893年に世界の真珠王、
御木本幸吉が真珠養殖に初めて成功した島だそうです。

それまで真珠は、貝の中で作られる偶然の産物=天然物しかなかったので、大変な発見だったのです。

日本の十大発明家の一人でもあり、エジソンに「自分に作れなかったのはダイヤモンドと真珠だ」と言わしめたとか、凄い人なんですねwobbly



右側が「ミキモト真珠島」の入口で、ここで入場して左側の島に進みます。

290a


島へは連絡通路で海の上を歩いて渡りますwave

面白いですねeye

295a


島に到着、モニュメントいろいろ。

318a

319a

巨大幸吉像sign03

持っている杖は大正天皇の皇后、貞明皇后から賜ったそうです。

323a

まずは「御木本幸吉記念館」

305a

その生涯がパネルや遺品で紹介されています。

生家はうどん屋「阿波幸」だったそう。

308a


海女さんによるアコヤ貝の採取の実演も見学。

300a


その他、真珠博物館も併設されていました。

詳しくは次のブログ【伊勢志摩旅行その④】に続きます!

【伊勢志摩旅行その①はコチラ

【伊勢志摩旅行その②はコチラ



渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

|

« 5月のレッスン「モッツアレラチーズの苺ソースサラダ」 | トップページ | 伊勢志摩旅行その④ ミキモト真珠島「真珠博物館」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月のレッスン「モッツアレラチーズの苺ソースサラダ」 | トップページ | 伊勢志摩旅行その④ ミキモト真珠島「真珠博物館」 »