« 6月のレッスン「鰹のステーキ」 | トップページ | 6月のレッスン「新じゃがと鶏肉の煮物」 »

6月のレッスン「じゅんさいの澄まし汁」

じゅんさい(純菜)も今が旬です。

池や沼にプカプカと浮かんでいるところを手で摘み取ります。

水草の一種で、独特のヌルヌル感・プリプリ感がオツな味わいとなります。

水の中に浮かばせながら市販されていますので、一旦水洗いしてザルに水気を切っておきます。

Cimg2434a

胡瓜は真ん中の種の部分に穴を開け、小口切りにします。

これを眼鏡胡瓜と言います。

Cimg2432aa

Cimg2433a

利尻昆布と花鰹で丁寧にとった一番出汁に、具材と塩、醤油を加え、沸騰直前に火を止めます。

Cimg2438a

Cimg2442a

冷やし椀にして、盛夏の吸い物にもピッタリです。

Cimg2464a

Cimg2460a



渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

|

« 6月のレッスン「鰹のステーキ」 | トップページ | 6月のレッスン「新じゃがと鶏肉の煮物」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月のレッスン「鰹のステーキ」 | トップページ | 6月のレッスン「新じゃがと鶏肉の煮物」 »