« 7月のレッスン「インディアンピラフ」 | トップページ | リオ五輪直前 ブラジル情報No.8「本場シュラスコレストラン」 »

7月のレッスン「トマトの冷製詰め物サラダ」

トマトの中身をくり抜いてケースにし、マヨネーズで和えた具材を詰めたボリューム満点のサラダです。

冷たく冷やしてpenguin召し上がれsign01

これからの暑い夏にぴったりのおしゃれなおもてなしサラダですよ!

Cimg2686a


トマトは湯むきにします。

まずはヘタを取ってさっと熱湯にくぐらせます。
 
Cimg2578a

すぐに氷水にとり、皮をむきましょう。

Cimg2582a

こんなにするりと気持ちよくむけま~すwink

Cimg2584a

上部を切り落とし、中身をぺティナイフやスプーンなどでくり抜きます。

Cimg2655a

種を取り、身はざく切りにしておきましょう。

Cimg2585a

トマトケースは盛り付けの前まで伏せて冷やしておきましょう。

Cimg2589a

具材のきゅうり、バナナ、ハムは7~8ミリの角切りに。

Cimg2588a
 
マヨネーズで和えて、トマトケースの中に詰めます。

今回はマイユのハニーマスタードも混ぜ合わせ、コクも出しました。


Cimg2593a
 
更に上から、固ゆでにしてみじん切りにしたゆで卵を散らして素敵にしますshine

黄身はフォークで細かくパラパラに。

Cimg2575a

白身は、乾いた布巾の上で細かくみじん切りにして。

布巾の上だと扱いが良くて作業が楽ですよgood

Cimg2646a

Cimg2661a


彩りも綺麗でしょup

とってもおいしそう!夏バテに効きますよsign03


Cimg2691a



渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

|

« 7月のレッスン「インディアンピラフ」 | トップページ | リオ五輪直前 ブラジル情報No.8「本場シュラスコレストラン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月のレッスン「インディアンピラフ」 | トップページ | リオ五輪直前 ブラジル情報No.8「本場シュラスコレストラン」 »