リオ五輪直前 ブラジル情報No.11「サンバ会場」

サンバ会場になるメイン通りに、サンバの衣装を展示し貸出もしているところがありました。

全然知らない親子でしたが、一緒に写っちゃいました(笑)

さすが!似合ってますねhappy01

364z
 
色とりどりの衣装。

着てみたいものがあったら貸し出してくれます。

Z

この会場の真後ろ(写真では中央)に広がっているはスラム街。

ファヴェーラと呼ばれており、丘の上に不法に住み着いているそう。

大変危険な地域です。

366z





渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

| | コメント (0)

リオ五輪直前 ブラジル情報No.9「コルコバードのキリスト像」へ

リオオリンピックが間近に迫り、リオの象徴‟巨大キリスト像”の映像をよく目にするようになってきました。

352z

実は去年のちょうど今頃、私、頑張って一人でリオへ行ってきましたrundash

まずは滞在先のサンパウロ市内からタクシーで1時間ほどの所にあるグアルーリョス空港へ向かいました。
行く道々の風景も、珍しくて面白いものでしたhappy02

現地の方はアートsign02です、と言っていましたが、街中、特に道路沿いの壁やビルの高層壁には落書きがいっぱいeye 

177a_2

277z

南国ブラジルらしいカラフルな色合いの家も。

178z_2

これは電話ボックス、両耳を表現しているのだとか。

色もやはりカラフル!他に紫色のシリーズもありました。
 
179z


そして、サンパウロのタクシーは凄いスピードでひた走りますsweat01sweat01

ヘタに停まると強盗に狙われたりするらしいので、信号でもきっちりと止まらず徐行運転的な感じwobbly

国内線のロビーには、さすが移民のお国柄、いろいろな人々が。。。

Zcbm

そんなこんなで、ブラジル国内線アズール航空で約一時間でリオに到着airplane

Zz

料金は割高でしたが、私一人のための現地ガイドさんが出迎えて下さり、いざリオ観光に出発sign03ベンツの新車でした。

363z

コルコバードの丘(海抜710m)に建つキリスト像へは登山電車trainで20分ほど。

赤い実をつけた自生のコーヒーなどを見ながら、山の中のような処をゴトゴトと登っていくと急に見晴らしが開けて、息を呑むほど美しい海岸線が現れるカーブにさしかかります。

ガイドさんによると、そのカーブの場所は「オッ!のカーブ」とよばれているんだとかsign02

340z

キリスト像の足元まで行くには、登山電車から降りてエスカレータ―かエレベーターあるいは126段の階段です。

342z

さすがに大感動でしたheart02

343z

遥か向こう幻想的に海に浮かぶ島のように見えるのが、もう一つのリオの景勝地「ポン・ジ・アスーカル」ですshine

345z

いきなりですが、続きは次の記事で!

色々な角度から撮ったキリスト像などご紹介しますねbleah



渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  


| | コメント (0)

伊勢志摩旅行その④ ミキモト真珠島「真珠博物館」

【伊勢志摩旅行その③はコチラ

【伊勢志摩旅行その②はコチラ

【伊勢志摩旅行その①はコチラ

 

伊勢志摩サミットもあと一週間に近づきました。

鳥羽市にあるミキモト真珠島には、真珠博物館も併設されていました。

320a_2


真珠の成り立ちなど自然科学的視点の展示室から始まり、様々な素晴らしい歴史的工芸品、めったに見られない天然真珠のアンティークジュエリーなどの展示もあり、とても充実した内容で、勉強になりました。

325a

326a

349a

350a

354a

361a

360a

真珠養殖の方法の解説もありました。

348a


346a

329a


342a


1926年フィラデルフィア万博出品(12,760個の真珠)

368a


366a


1939年ニューヨーク万博出品「自由の鐘」(12,250個の真珠と366個のダイヤモンド)

370a


「地球儀」(12,541個の真珠、377個のルビー、373個のダイヤモンド)

372a

 

 

昼食は館内のレストラン「阿波幸」で、「真珠定食」をいただきました。

真珠養殖時に使用するアコヤ貝柱の入った炊き込みご飯、その他貝柱のお料理三種、定番の伊勢うどん。

375a


珍しいアコヤ貝の貝柱は煮物、フライ、ウニ和えの三種。

コリコリっとした歯ごたえで、お味にクセはなく美味。

地元では普通に食べるそうです。

376a


可愛い真珠のお菓子はお土産に。その名も「真珠せんべい」

387a


盛り沢山な展示に時間を忘れて楽しむことができ、十分満足できました!



【伊勢志摩旅行その③はコチラ

【伊勢志摩旅行その②はコチラ

【伊勢志摩旅行その①はコチラ

渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

 

| | コメント (0)

ブラジル情報No.4「サンパウロのおしゃれスポット」

サンパウロの表参道と言われるおしゃれスポット、オスカーフレイレ通りには、日本でも有名なショップがあります。

Img_3989

Img_3993

Img_3996

「メリッサ」は今年36周年を迎える、プラスティックサンダルのブランドです。

突然南国特有のスコールが襲ってきても大丈夫good

”足元がプラスチックサンダルですから!どんなに濡れても平気ョ”というわけですねsign01

なるほど。。。

広々とした店内は、シーズンごとにディスプレーを変えているそう。

スタイリッシュでお洒落shine

2014420157r_088

店内は、サンダル素材に練り込まれた甘い香りで満ち溢れていました。

お子様用の靴も充実しており、親子でお揃いもOK。

Img_3991

お土産に購入new

2014420157r_998

この5月、クッキングサロン原宿の近く明治通り沿いに、日本初のメリッサの

オンリーショップができましたが、こちらはとても小さなお店。

Img_5299

元は日本の草履から発想を得たという、サンパウロ生まれの有名なお店。

ビーチサンダルブランドの「ハワイアナス」は、53周年を迎えます。

2014420157r_093

階段を降りて、真正面の壁一面にカラフルなビーチサンダルがいっぱい!

水着や小物などビーチ関係の商品も揃っている、広い本店でした。
店員さんもとてもフレンドリー。

いかにも陽気なリオの浜辺が思い浮かびますsun

Fullsizerender_4

Fullsizerender_5

チョコレートショップやカフェ、何故か靴屋さんがたくさんありましたが、

クッキングサロン原宿の地元、本家本元の表参道と比べたら道幅はかなり狭いです。

Img_3999

Img_4002

雨上がりの通りは、無造作な感じの街路樹がまた一段と南国ブラジル感を醸し出し、

それなりの風情がありました。

Img_3987

Img_4006

暑い気候のせいか、ブラジル人はよくシャワーを浴びるそう。

そこで、地元のフルーツを利用したトロピカルな香りの石鹸やシャンプーなどが充実しているようです。

アサイーやブラジルナッツの石鹸たち、パッケージが綺麗。

Img_4011

ブラジルといえば豊富に産出される鉱物も有名です。

そのためか宝石店も多くありました。

日本よりかなりお安いです。

Img_4013

Img_4014

渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

| | コメント (0)