リオ五輪直前 ブラジル情報No.13「カテドラル・メトロポリターナ」

 そびえ立つこのピラミッドのような迫力満点の建物は何sweat01sign02

外観を見る限り、何とも不思議な現代アート的な高層ビル??

言われるまでは想像もつきませんでした。 

実はこの建物、「教会」なんですcoldsweats02

その名も「カテドラル・メトロポリターナ」

リオの大聖堂です!!

367z


中に入ると、広い、広いdash

368z

60メートルの高さのステンドグラスが4面を飾り、底辺が直径100メートルほどの円錐状の恰好をした内部でした。

370z

何と、2万人も収容できるそうですよw(゚o゚)w

光を効果的に使って、キリスト像?のモニュメントが浮かび上がって神秘的flair

369z

パリやベルギーイタリアなどヨーロッパのカテドラルとは全く趣が異なる、大陸的なスケール感を体感しました。



渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~

http://cooking-harajuku.com  

 

 

| | コメント (0)

リオ五輪直前 ブラジル情報No.11「サンバ会場」

サンバ会場になるメイン通りに、サンバの衣装を展示し貸出もしているところがありました。

全然知らない親子でしたが、一緒に写っちゃいました(笑)

さすが!似合ってますねhappy01

364z
 
色とりどりの衣装。

着てみたいものがあったら貸し出してくれます。

Z

この会場の真後ろ(写真では中央)に広がっているはスラム街。

ファヴェーラと呼ばれており、丘の上に不法に住み着いているそう。

大変危険な地域です。

366z





渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

| | コメント (0)

リオ五輪直前 ブラジル情報No.10「コルコバードのキリスト像」

前の記事の続き>

キリスト像の立っている場所を「コルコバードの丘」と言い、像は1931年に建造されました。

像自体の高さは30m、台座は8mです。

実際像の足元に立ち、目前に見上げると、凄い迫力impact

361z

観光客は皆キリストポーズをとり、中には地べたに寝っ転がってポーズを真似ている人もいて、ごった返している中、踏みつけてしまいそうで大変でした。

私が訪れた日は去年の7月15日(現地では真冬)、平日の朝10:30頃でしたがこの混雑です。

345z

ガイドさんによると、これでも空いている方だとか、、、

そして何よりも大事なのは、午後に来てはダメ!とのこと。

キリスト像を撮影する時に午後だと逆光になってしまうし、混雑が酷いそうですよ。

ですから皆さん!綺麗な写真が撮りたいのなら午前中ですよ~~camera


353z

360z

358z
 
台座の中には扉が有り、小さな教会になっていました。

ちょうど神父様がお入りになるところでした。

359z

コルコバードの丘から見られる絶景の数々shine

本当に神が創りたもうた眺めとはこのこと!

リオの街並み、海岸線が一望できます。

346z

351z

355z

347z

Zx

 

渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  
 

| | コメント (0)

リオ五輪直前 ブラジル情報No.9「コルコバードのキリスト像」へ

リオオリンピックが間近に迫り、リオの象徴‟巨大キリスト像”の映像をよく目にするようになってきました。

352z

実は去年のちょうど今頃、私、頑張って一人でリオへ行ってきましたrundash

まずは滞在先のサンパウロ市内からタクシーで1時間ほどの所にあるグアルーリョス空港へ向かいました。
行く道々の風景も、珍しくて面白いものでしたhappy02

現地の方はアートsign02です、と言っていましたが、街中、特に道路沿いの壁やビルの高層壁には落書きがいっぱいeye 

177a_2

277z

南国ブラジルらしいカラフルな色合いの家も。

178z_2

これは電話ボックス、両耳を表現しているのだとか。

色もやはりカラフル!他に紫色のシリーズもありました。
 
179z


そして、サンパウロのタクシーは凄いスピードでひた走りますsweat01sweat01

ヘタに停まると強盗に狙われたりするらしいので、信号でもきっちりと止まらず徐行運転的な感じwobbly

国内線のロビーには、さすが移民のお国柄、いろいろな人々が。。。

Zcbm

そんなこんなで、ブラジル国内線アズール航空で約一時間でリオに到着airplane

Zz

料金は割高でしたが、私一人のための現地ガイドさんが出迎えて下さり、いざリオ観光に出発sign03ベンツの新車でした。

363z

コルコバードの丘(海抜710m)に建つキリスト像へは登山電車trainで20分ほど。

赤い実をつけた自生のコーヒーなどを見ながら、山の中のような処をゴトゴトと登っていくと急に見晴らしが開けて、息を呑むほど美しい海岸線が現れるカーブにさしかかります。

ガイドさんによると、そのカーブの場所は「オッ!のカーブ」とよばれているんだとかsign02

340z

キリスト像の足元まで行くには、登山電車から降りてエスカレータ―かエレベーターあるいは126段の階段です。

342z

さすがに大感動でしたheart02

343z

遥か向こう幻想的に海に浮かぶ島のように見えるのが、もう一つのリオの景勝地「ポン・ジ・アスーカル」ですshine

345z

いきなりですが、続きは次の記事で!

色々な角度から撮ったキリスト像などご紹介しますねbleah



渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  


| | コメント (0)

シャルル・アズナブール92歳、驚異の歌声!!

それはそれは驚異でしたeyesign03flair

御歳何と92歳.!
 
現役バリバリscissors

シャンソン歌手の大御所シャルル・アズナブールのコンサートに行ってきました。

Az4

Az1

9年前に「最後の日本ツアー」と銘打った国際フォーラムでの公演にも行きましたが、まさかの92歳での再来日。

今回こそ「最後の日本ツアー」となったのではsign02

しかも、去年出したばかりの新作アルバム「アンコール~再び」を引っ提げての来日。

1a

2

勿論全曲がご自身の作詞作曲ですから、驚きです!

90歳ですよ!90歳でオール新曲とはnotesdashdash

おそらく今現在、世界で最高齢のパフォーマーではないでしょうかupup

そのステージは凄まじいものでした。

登場するや否やどんどん歌い始め、きっちり1時間半強、20数曲歌いっぱなし。

全く休憩なし!

水を飲むこともなく、(9年前の来日ステージではお水はちょこちょこ飲んでいらっしゃいました)時には歌に合わせて軽やかなステップを踏み、、、

何ということでしょう!!

とにかくびっくりし通しの一夜でした。

独特の彫の深い歌声、説得力のある歌唱は益々厚みを増し、いつものアズナブール節が堪能できました。

高音部や伸びに苦しそうな時がたまにありましたが、むしろそれが味になり、聴く者の納得感を誘っているのでは?とも感じ入りました。

観客からは、一曲一曲に、尊敬と驚異と感動のどよめき+拍手の嵐heart02

最後は勿論全員がスタンディングオベーションでした。

Az5
 

実は私、約40年来のアズナブールファンなんです。

9年前の公演では確か、中央前から12列目ぐらいのかなり良い座席が取れましたので、公演最後にステージ下まで駆け寄ることができ、アズナブールを間近に観ることができました。

そういえば私の席の近くには、篠原涼子、市村正親、テリー伊藤さんなど芸能人が沢山来てらっしゃいましたっけ、、、

9年前は83歳だったわけですが、今回はその時と変わらぬ、否、その時以上の神がかった迫力で私達に迫ってきたのでした。

正直大いに泣けましたcrying


渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

| | コメント (0)

伊勢志摩旅行その③ ミキモト真珠島は伊勢志摩サミットで話題の鳥羽にありました!

【伊勢志摩旅行その②はコチラ

【伊勢志摩旅行その①はコチラ

【伊勢志摩旅行その④はコチラ


サミット開催の舞台となる志摩観光ホテルベイスイートに宿泊した翌日、もう一つの目的地「ミキモト真珠島」に行ってきました。

近鉄鳥羽駅を出るといきなり、ミキモト創業者の御木本幸吉翁像のお出迎えでした。

286a


「真珠島(しんじゅしま)」と呼ばれているものの、本当にミキモトが「島」を持ってるの?と思っていましたが、そこは正真正銘の「島」でしたsign01

A


1893年に世界の真珠王、
御木本幸吉が真珠養殖に初めて成功した島だそうです。

それまで真珠は、貝の中で作られる偶然の産物=天然物しかなかったので、大変な発見だったのです。

日本の十大発明家の一人でもあり、エジソンに「自分に作れなかったのはダイヤモンドと真珠だ」と言わしめたとか、凄い人なんですねwobbly



右側が「ミキモト真珠島」の入口で、ここで入場して左側の島に進みます。

290a


島へは連絡通路で海の上を歩いて渡りますwave

面白いですねeye

295a


島に到着、モニュメントいろいろ。

318a

319a

巨大幸吉像sign03

持っている杖は大正天皇の皇后、貞明皇后から賜ったそうです。

323a

まずは「御木本幸吉記念館」

305a

その生涯がパネルや遺品で紹介されています。

生家はうどん屋「阿波幸」だったそう。

308a


海女さんによるアコヤ貝の採取の実演も見学。

300a


その他、真珠博物館も併設されていました。

詳しくは次のブログ【伊勢志摩旅行その④】に続きます!

【伊勢志摩旅行その①はコチラ

【伊勢志摩旅行その②はコチラ



渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com  

| | コメント (0)

アントナン・カーレム協会「第2回エクレアコンテスト」レポート②

【アントナン・カーレム協会「第2回エクレアコンテスト」レポート①】はコチラ

第2回エクレアコンテストへは全国から24名が応募、参加されました。

うち3名の学生さんがジュニア部門としての参加でした。
 
今回のテーマは「ショコラ」

様々にテーマを解釈し、創作されたエクレアが並びました。

1位グランプリは沖縄の安富祖光将さん、飴細工が得意のパティシエさんです。
珍しい角型のシュー生地にメリハリの効いたクリームで、存在感が際立っていましたshine

Img_8734_2

Img_8729


2位は奥田陽介さん、アントナン・カーレムの肖像画がインパクト大!クラシックな感じで素敵です。

Img_8724


3位は大阪の後尾浩司さん、ギモーヴを入れて食感に工夫をしたそうです。

Img_8726


アントナン・カーレム協会の発起人であり会長のフレデレイック千葉氏自らが司会。

「フランス人でもカーレムをよく知らない人が多い中、日本でカーレムをもっと知ってもらい、国々との交流、友好を深めていきたい」と。

Img_8712_2


名誉顧問の中村勝宏(日本ホテル株式会社総括名誉総料理長)のご挨拶にもとても感銘を受けました。

「良いものは光り、輝いている。向こうから語りかけてくる!」
「何事もクラシック、原点がおさえられてこそ本物が出来上がる!原点に帰る。」
「コンクールとは、それに向けての練習、忍耐、努力。つまり自分のためのもの」
「練習とは原点を見つめること」など。。。

Img_8718


パリからの審査員の方も。

Img_8717


受賞者の皆さん

Img_8731
 
表彰式の後はシャンソン歌手の方も登場、出品作のエクレアを皆さんで試食しましたdelicious

来年は「アントナン・カーレムツアー2017パリで待ち合わせ」(仮題)として、5月中旬に、カーレムにちなんだパリ市内の見学やロワールのヴァランセ城内のカーレムが使用していたキッチン見学などが計画されているそうです。

また、カーレムゆかりの地の写真展も計画中とか、、、楽しみですねheart04

【アントナン・カーレム協会「第2回エクレアコンテスト」レポート①】はコチラ

アントナン・カーレムについてはコチラもご覧ください。

フレデリック千葉(千葉好男)さんについてはコチラ



渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com
   

| | コメント (0)

アントナン・カーレム協会「第2回エクレアコンテスト」レポート①

5月13日、「第2回エクレア・コンテスト」が開催されました。

Img_8702

Img_8706

 

主催は、フランス料理の基礎を築いた「シェフの帝王」と呼ばれるアントナン・カーレム(1783~1833)にちなんで設立された「日本アントナン・カーレム協会」です。

Img_8740

 

Img_8732

協会の発起人であり会長は、パリでサロン・ド・テ兼菓子店を36年経営される、フレデリック千葉(千葉好男)さんです。

実は、私植野一恵も、こちらの協会創立メンバーの一人としてお仲間に入れていただいております。

Img_8709

Img_8738

___1a


私事ですが、かれこれ35年くらい前よりアントナン・カーレムに興味、関心を持ち、細々ながらも一人で文献を探して研究していましたところ、昨年、運命的な出会いを持ってこの協会の存在を知り、即刻入会しましたflair


フランス料理史には必ず登場するカーレムですが、その詳しいプロフィールや人間性、生き様などについては不明でした。

そんな中、‟人間アントナン・カーレム”に焦点を当てて一冊の本を出版されたのが、前述のフレデリック千葉さんです。

今までにない視点で人間カーレムを捉え、資料探しに奔走されながら完成された著書『ぼくが伝えたいアントナン・カーレムの心、お菓子とフランス料理の革命児』に千葉氏の思いが凝縮されています。

グルマン世界料理本大賞2014、食文学部門のグランプリを受賞された素晴らしいご本です。

Img_8744

 

コンテストの詳細は次のブログに続きますsoon


アントナン・カーレムについてはコチラもご覧ください。

フレデリック千葉(千葉好男)さんについてはコチラ

 


渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com
   

| | コメント (0)

女優広田礼美さん「しあわせの雨傘」を観にいきました!

銀座の博品館劇場で上演中のお芝居、「しあわせの雨傘」を観にいってきました。
 
加来千香子さんの主演で、フレンチコメディの日本版。

Img_8760

Img_8759
 
楽しい舞台でした。
 
出演者は5人だけ。
 
その中の主人公の娘役を演じた「広田礼美」さんがお目当てでした!

Img_8592

小柄でチャーミング、声の伸びが良くて、ホント素敵な女優さんですshine

実は彼女、クッキングサロン原宿に、小学生時代お料理を習いに来ていましたwink

「お子様教室」の生徒さんとしてです。

皆さんも応援してねsign03

終演後、楽屋にて(中央が広田礼美さん)

Img_8757

渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com
   

 

 

| | コメント (0)

国際フォーラムにアンドレア・ボチェッリを聴きに!

盲目のイタリア人テノール歌手、アンドレア・ボチェッリの日本コンサートに駆けつけましたsweat01

15年来聴いています。

Img_8630a

何と今回は、日本ではたった一回きりのコンサートwobbly

これを逃しては後悔先に絶たずとばかり、

ぎっくり腰の中、強行したのですshock

腰痛ベルト装着、痛み止めを飲んで、這うようにして国際フォーラムにdash

Img_8593


直立不動で、どこからあんなに声量のある歌声が出るのかしらと暫しうっとり。

淡々と、特徴的な少しリリックな声で、決して感情をまっすぐにぶつける歌い上げ方ではないのに。。。

バックのスクリーンに映し出される大自然の映像も相まって、結果、凄い迫力があるんです!!

ソプラノ歌手のマリア・カツァラヴァ、フルートのアンドレア・グリミネッリ、ゲストにサラ・オレインも共演。 

 
Img_8632_2

Img_8595_2

アンコールの拍手に応えて、最後の最後に4歳?の愛娘を抱っこして出てきた時にはびっくり!!でしたflair

因みにボチェッリは57歳です。

実家はトスカーナで130年の歴史を持つワイナリーですってsign01


右が醸造家の弟さん。

Img_8633_2

 

渋谷・新宿・青山もすぐ近く、原宿の料理教室・お菓子教室~クッキングサロン原宿~
http://cooking-harajuku.com
  

| | コメント (0)

より以前の記事一覧